『#とちぎけんV25』(とちぎけんぶいにいご)とは

栃木県の魅力をライブ配信を中心に全国へ届けていくバーチャルライバーユニット
「栃木県を盛り上げるために集められた精鋭」

ライブ配信を中心に、メンバーと運営が一丸となって、様々な方法で栃木県をPRしていくバーチャルライバーユニットです。ハッシュタグも含めて正式な名前となります。
各市町のメンバーをまとめて「ぶいにいごメンバー」と称し、時にライバルになることもあるけど、切磋琢磨しあえる大切で大好きな仲間たちです!

関東でも有数の観光地を持っていたり、都内からも近く利便も高いにも関わらず、魅力度ランキングで最下位になったり「日光って栃木県だったの?!」など衝撃的なことを言われたり、なんならPR下手すら公言してしまう…
そんな栃木県を勝手に応援する、完全民間発、運営・メンバー全員『栃木愛』が強火のプロジェクトです

#とちぎけんV25の歩み

2021年7月〜
・Twitter(現:X)に「#とちぎけんV25」のアカウントを作成。栃木県関連クイズをアンケートで実施しながらフォロワーを増やしはじめる。フォロワー100人突破でメンバーのキービジュアルを公開する企画をし、達成。メンバープロフィールやオーディション情報など徐々に解禁。

2022年4月
「朝日新聞茨城版」北関東三県 リアルとバーチャルを結ぶ取り組みとして栃木県代表として紹介。茨城県は県のVTuber「茨ひより」、群馬県は県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」が取り上げられた。

2022年5月

第一回魂オーディションを開催。
一次審査、配信審査、最終審査を経て、最初のメンバーとなる宇都宮市の雷都つづみ・小山市の思川桃香・足利市の渡良瀬藤子の魂が決定。

2022年6月
・仮想ライブ空間『SHOWROOM』で初めてのLIVE配信がスタート。
「#とちぎけんV25 Official shop SUZURI」がオープン。

2022年7月
メンバーソロPVが公開。

2022年8月
・初のLINEスタンプが発売。

2022年9月
・プロデューサーが「とちぎテレビ」へ出演(地上波テレビに初登場)。
・公式WEBサイトがオープン。ファンレター受付スタート。
・渡良瀬藤子が活動休止。

2022年10月
雷都つづみが「バーチャルライバーデビューチャレンジ」イベントで2位獲得、メンバー初のランクイン。
・個人向けFANBOX開設と企業・団体・店舗のスポンサード募集がスタート。

2022年11月

第二回魂オーディション開催。
佐野市の青竹真中・さくら市の喜連さくらの魂が決定。

2022年12月

雷都つづみ・思川桃香が 令和4年度「いちご王国アンバサダー」に任命
(栃木県 農政部経済流通課より委嘱)12月〜3月まで

2022年12月

県内企業との初のコラボとなる「小山駅きそば」とのアイテムが発売。

2022年12月
白鴎大学教授とプロデューサーの連名で、#とちぎけんV25を取り上げた論文「メタバースと地域政策-関係人口に向けた仮想空間の活用-」を発表。
・運営直営通販「とちぎけんV25 Official Shop BOOTH」がオープン。
・第二期メンバー活動開始。

2023年1月
Amazon Fashionにアイテムが登場。

2023年2月
・小山市応援ゆるキャラ「ふぅにゃ&むむにゃ」と思川桃香のコラボ缶バッジが発売。
・YouTubeチャンネル「#とちぎけんV25Tube」が開設。
・青竹真中さんの誕生日よりメンバーのバースデーアイテムが発売。

2023年3月
栃木県にゆかりのある企業・団体・店舗のスポンサードによるバナー協賛ページが初登場、「ご飯にかけるギョーザ」「808ブルワリー」「永井百貨店」など5社が参画。
・CRT栃木放送の番組『Accent』内コーナー「マツイの知らない世界」に雷都つづみがゲストに決定、生放送で登場(地上波ラジオ初出演)。
・BOOTH購入時のThanksペーパーが自社プリントから印刷所仕様に進化。

2023年4月
・雷都つづみさんゲスト回が好評につき、CRT栃木放送にて初の地上波レギュラーラジオ番組『#とちぎけんV25 のとちぎディスカバリー for U』が放送開始。
・メンバー同士での初コラボ配信を実施。

2023年5月

とちてれ☆アニメフェスタに初出展。さらにメインステージの大型ビジョンにて各メンバーによる地域紹介動画が上映。

2023年5月
・思川桃香が活動休止。

2023年6月
#とちぎけんV25活動1周年。6/1を「#とちぎけん民の日」とすることを決定。
・#とちぎけん民の皆さんの後押しにより下野新聞社が企画・実施した『#私の好きなとちぎ』で#とちぎけんV25がランクイン。
・大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジに登録(活動地域別で栃木県エリアからは初の登録)。

2023年6月

第三回魂オーディション開催。
下野市の夕顔あすか・大田原市の芭蕉えみ・栃木市の重伝巴絵の魂が決定。(市貝町の里山いちかは該当者なし)

2023年7月
喜連さくらが「VライバーWelcomeチャレンジ」でメンバー初の1位獲得、200万ptの大台突破。(青竹真中が不調により離脱したためその想いも背負って完走)。
・第三期メンバー活動開始。

2023年8月
・「大崎コミックシェルター」にてビジョン放映とポスター掲示。
・「#とちぎけん民アンケート」を実施し、リスナー様の傾向や層のほか活動リクエストなどを収集。

2023年9月
・渡良瀬藤子復帰・活動再開(魂継続)。

2023年10月
・宇都宮事務所新設&Festaビルへのブース設置をかけたクラウドファンディングをアニメイト運営の「ソレオス」にて開始、アニメイトと連携したプロモーションがスタート。
Xフォロワー数1000人達成。

2023年10月

青竹真中・喜連さくらが 令和5年度「いちご王国アンバサダー」に任命
(栃木県 農政部経済流通課より委嘱)10月〜3月まで

2023年11月
・芭蕉えみが「VライバーWelcomeチャレンジ」で1位を獲得。

2023年11月

「ご飯にかけるギョーザ 酢コショウ 雷都つづみver」が発売。宇都宮餃子祭り2023に出展。(ユーユーワールド様内ブースにて)

2023年11月

宇都宮事務所新設&Festaビルへのブース設置をかけたクラウドファンディングが「1,740,330円」でサクセス!
ストレッチゴールのオリジナル楽曲制作も決定。

2024年1月
・Togetterで「#とちぎけんV25 リスナーたちが栃木観光や全国各地で栃木関連のモノコトを楽しむまとめ①」を公開。トゥギャッター編集部が「編集部イチオシ」として選出。

2024年1月

通称オタクビルとも呼ばれ愛されるサブカルチャーの聖地、オリオン通りにある「宇都宮FESTA」の3Fに #とちぎけんV25 のPRブースが設置。
5Fアニメイトではグッズの取り扱いもスタート。

2024年3月
・宇都宮ライトキューブで開催の「HORIEXPO」に出展(ご飯にかけるギョーザブース内)。

2024年4月
「#とちぎけんV25」がXで初トレンド入り。

2024年5月

とちてれ☆アニメフェスタ2024に出展。
会場で初のオリジナル楽曲「リアライズ」を発売。メイン会場の大型ビジョンでCM放映。ミュージックカードの販売だけでなく音楽配信、MV公開、カラオケ配信が決定。
プロデューサーのゆみしゃちゃうがトークステージに登壇。

2024年5月
・雷都つづみが秋葉原にて配布のフリーペーパー「アド街っぷ premium」にメンバー初掲載。

2024年6月
・#とちぎけんV25活動2周年。思川桃香復帰・活動再開(魂継続)。

配信で待ってるよ♪

配信は、栃木県内の名産や名所の紹介や話題あり♪
リスナーさんと一体になって栃木情報を楽しむことができます!

そのほか、雑談やカラオケ枠も。
メンバーの誕生日は一緒にお祝いしたり、時にはイベントに参加し
配信者としての影響力や人気の向上も目指しています♪

#とちぎけんV25のメンバーの配信を通じて
自然と栃木に触れ
リアルの栃木県に行きたくなっちゃうかも♥︎

配信ルーム一覧
https://tochigiv25.com/room_all

メンバープロフィール
https://tochigiv25.com/member

#とちぎけんV25『推し活』ガイドライン
https://tochigiv25.com/rulebook